HOME >> SHAPER
SHAPER XANADU
SHAPER
ザナドゥは業界の中で最も革新的なサーフボードデザイン創りに彼の人生を捧げている職人です。
そして世界中のトップ プロフェッショナル サーファーから支持されているシェイパーの一人と言えるでしょう。

ザナドゥは15歳からシェイパーになり、17歳の時にサーフボードファクトリーを開きました。
そして5年後にファクトリーを閉鎖し約4年間世界を回りコンテストやフリーサーフィンに時間を費やしアイディアを得て、オーストラリア、日本、ハワイ、カリフォルニア、南米、インドネシア、ヨーロッパでシェイプをしていました。

1987年にカリフォルニアに移り住み、1989年の彼自身のレーベル、XANADU SURF DESIGNSの設立までローカルファクトリーでシェイプを続けました。

ザナドゥは彼の成功の殆どはタイミングであると考えます。
『何年もの間旅をし、波や世界中の色々な文化の人々について学んできた結果、自分のレーベルを立ち上げた時、私は芸術的、ビジネス的、そして個人的にもバランスのとれた物の見方が出来たのだ。』

90年代、多くのトップ プロフェッショナル サーファーがXANADU SURF BOARDS に乗っていました。
ブラッドリー ガーラックは、XANADU SURF BOARDSに乗ってからワールドタイトルランキングが2位になり、リサ アンダーソンもワールドタイトルを2回獲得しました。

現在ザナドゥは、1年のうち約半分は旅に費やし、世界中の彼のディーラーのためにシェイプをし、テストを繰り返し、そして多くのWT, WQS,サーファー、NSSA グロメッツ、ローカルサーファー、とコミュニケーションをとり、彼らからのフィードバックを基に最新のサーフボードデザインを創り出しています。











HOME >> SHAPER